時代の変化にも対応!その他大勢から脱する最も活用できるスキルはこれ!

どうもこんにちわ!

これから未経験で、資格やスキルを身に着けたいと思ってる方はいませんか?

今回は、個人で稼ぐ時代に、最も活用できるスキルはなんなのか?

オススメなスキルを紹介していこうと思います。

 

1.これからの時代を考え、個人の力でも稼ぐスキルを身に着けていきたい方。
2.会社員から抜け出したいが、明確なビジョンがなくて行動できない。
3.一生もののスキルを身に着けたい。

結論はセールスコピーライティング

みなさんは『セールスコピーライティング』という言葉をご存知でしょうか?

私は3か月前まで知りませんでした。

しかし、内容を知ったときに非常に興味を抱きました。

それは私がもともと営業が「好き」だったからかもしれません。

セールスコピーライティングとは、簡単に言いますと、

「文章でモノを売るスキル」

「人を文章で行動させる事が出来るスキル」

これはアメリカでも100年以上も前から、ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)

と共に活用されてきた非常に強力な販売手法になります。

 ※ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)についてはこちらから。

ネットで脅威の集客・販売方法はこれ!ダイレクトレスポンスマーケティング
どうもこんにちわ!今回は集客や、販売方法についての紹介になります。今の時代はネットでの販売が主流ですが、ネットは見られなければ意味をなしません。ですので、「SEO対策」など必要になります。そんな中、今回ご紹介したい脅威の集客・販売方法はこちらになります。

なぜこのスキルが今後役立つのか、3つの観点から紐解いていきましょう!

1.今後IOTの時代に入り物とネットがリンクする時代は当たり前
2.5Gの時代になりネットが生活のプラットフォームになる
3.人間の本質を理解したマーケティング

トヨタから見るMaaS

日本人であれば、トヨタはご存知でしょう。

世界時価総額ランキングTOP50社に入る、日本の最大手の自動車メーカーです。

トヨタは自動車の製造メーカーなのですが、ここ最近

製造メーカーから脱却し、大きく方向転換していることはご存知でしょうか?

製造業から脱却迫られるトヨタ 世界を席巻し始めたMaaSとは
クルマ業界や公共交通が一斉にMaaS(Mobility as a Service)へと向かい始めた。トヨタ自動車は“生死を分ける戦い”と捉え、製造業からの脱却を宣言。ゲームチェンジを見越し、NTTドコモ、パナソニック……参戦企業は後を絶たない。MaaSとはどういったものなのか。利便性と社会的意義、生じるチャンスとリスク...

簡単に言うと、カーシェアリングの拡大により、車を保有する必要性がどんどんなくなってきた背景。

また、自動運転の技術の進歩によって、今後ネット通信で無人カーが走る時代が来るという予測。

この時代に生き残るには、月額いくらという定額制で、カーレンタルや無人カーなどを使い放題の

サービスにして、そのサービス料をいただくという方向転換ですね。

これはサブスクリプションという形のビジネスモデルです。

もうすでにこういう時代が来ると予測しての大方向転換になります。

他にもIOTの発達がありまして、例えば玄関の鍵ですが今ではスマホ1つで施錠も会場も完結でき

、冷蔵庫に関していえばアプリを使えば中に何が入ってるのかわかるという具合に物にもネットが

宿っているという世界がますます広がっていきます。

昔から考えれば想像もつかない時代に入っていきます。

だからこそ100年に1度の大変革期にきているということです。

これまでと違いサービスや商品を申し込む際にも、ネットを介して行うことが多くなることも予測されます。

だからこそ、ネットの文章や動画での販売が増えるわけです。

すでにアメリカや韓国は5Gの世界

このIOTの時代に裏付ける出来事として最近よく耳にする5Gがあります!

現実的に動いているのは、アメリカや韓国です。

5Gってどんなイメージですか?

5G対応iPhoneは2020年には間に合わない? 通信新時代はGoogle Stadiaに有利か
次世代の通信規格である「5G」という言葉は最近よく耳にするようになったが、この言葉はスマホメーカーの動向や最新スマホ情報とともに語られることが多い。そんな5Gに関連して、多くユーザが気になるあのスマホの動向が報じられた。Apple成長への影響は限定的 アメリカ大手メディアCNBCは3日、5G対…

なんか通信が速そうとかって考えてる方が多いんですが、間違いではないです。

ただ、それだけにとどまらないってことですよね。

大容量の通信が、ほとんど遅延せずにやりとりできるってことなんです。

みなさんはグーグルが発表した、クラウドゲーム「stadia」はご存知ですか?

こちらはまさに、5Gの世界が実現させた、賜物だと思います。

今までは、高負荷なゲーム(4KやVR)ほど、ハイスペックなPCや、ゲーム機を通してでしか

プレイできませんでしたが、5Gの出現によって、高負荷な部分をクラウド上で処理してくれるので、

我々ユーザーはデバイスが限られなくなったのです。

今あるPCやスマホ、モニター、があればストリーミング通信でゲームができてしまうのです。

しかも、カクついたり、止まったりしないんですよ?

IOTや5Gを活用したサービスがどんどん運用されれば、ネットが生活のプラットフォームになることでしょう。

人間の本質を理解したマーケティング

人はなぜ、お金を払うものと、払わないものが存在するのでしょう?

また、似たようなもの、似たような金額の中で、なにをきっかけに決めるのでしょう?

ここをわからないといくら広告を出そうと、売ることが難しいと思います。

それは人間の本質を理解していないからです。

私は、億万長者のメンターから

購買という行動の本質」つまり「人間の本質を理解した広告」を学びました。

いい例として、多くの人が商品を購入するとき、広告で買っているのはわかりますか?

例えば、この商品には成分がこうで、だからああでとか納得して学者みたいに買いませんよね?

だいたいは得られる結果、その先の感情を無意識に想像して買っています。

この違い理解した上で、広告のコピーを作るのが、セールスコピーライティングです。

だからこそ人間の本質を理解した広告が必要になってくるのです。

要約すると見えてくるもの

これまでの時代は、販売手法も顔を合わせて直接やり取りするケースが多いため、

販売網を確保するために、営業マンを多く配置する必要がありました。

商品を作るのは得意だけど、売るのは苦手で売れない企業とかいい例ですね。

ですが、上記でも述べた通り、今後は販売網もネットを介すことが多くなります。

そんな時代に、わざわざ営業マンを配置する意味もなくなってきてしまいます

だからといって営業マンの存在価値がなくなるってことではありません。

営業マンが電話や訪問をしてニーズを拾い、見込み客となったお客様へ

何度も足を運び、顔を合わせて信頼関係を得て、顧客の不安・思い込みを聞き

営業マンが正しい知識を伝え、商品説明を行い、晴れて無事に契約という流れなのですから。

これをネット上で、営業マンの代わりに、24時間365日広告で宣伝してくれるのがまさに

セールスコピーライティングなります。

今後の時代、ネット上で対話もなく、営業マンの代わりになる文章を書き人を行動させるスキル。

このスキルを磨き上位10%にでも入れば、商品やサービスがある限り、仕事にできます。

もし自分でサービスや商品をつくることができれば、自分で販売することも可能です!

だからこそ身に着けたいおすすめスキルになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今後の数年間でも、既に大きな変化がもう目前です。

AIに仕事が奪われるという見方もありますが、個人的には人間がやらなくていい仕事をAIに与え

人間はもっとクリエイティブな仕事をする時代だと思います。

もっともっと情報を自ら収集して、考える癖を付けなければ、いけないなと思いました。

今後も発信していきますので、よろしくお願い致します。

ではでは。

・これからは5GやIOTの進展により、ネットが生活のプラットフォームになる。
・それによりネット上での営業マンが必要になる。
・ネット上の営業マンの役割を果たすのが、『セールスコピーライティング』になる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました